矯正歯科 マウスピース矯正 - 口腔内スキャナー iTero

口腔内スキャナー 「iTero(アイテロ)」

各項目を動画でわかりやすく説明しております。

1.準備編

マウスピースを作るには、今までは「シリコン」をお口の中に入れて歯の型取りが必要でした。そのため、吐き気をもよおしやすく、患者様にとって負担となっておりました。
当院が利用するインビザライン専用の3D口腔内スキャナー「iTero」。こちらを利用することで今まで大変だった吐き気を一気に解消する事ができます。


2.口腔内スキャンをして今の歯並びの3D画像確認

口腔スキャン直後に瞬時にあなたの今の歯並びが専用の画面上で再現でき、色々な角度からご確認いただけます。


3.スマホでも治療後の歯並びを閲覧可能

iTeroにて口腔内スキャンをすると、世界中のインビザラインのビッグデータからあなたの矯正後の歯並びをシュミレーションできます。
またそれをご自身のスマホでもご覧いただけるので、ご家族ともゆっくりと相談いただけます。


4.矯正専門医による診断後のシュミレーション動画

矯正専門医による診断後、インビザラインのマウスピースの交換ごとに歯並びが良くなる様子を動画にてご覧いただけます。
その後に矯正開始をするかどうかを決められますので安心です。